<< December 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | - | - | -
みちひらき大神輿(前日)


みちひらき大神輿

明日は「勤労感謝の日」という祭日である。
余談ではあるが、
この祭日は他の祭日に比べ、
関連する催しが少ないように思う。
「勤労に感謝する」ことを反映した催しが。

昭和23年までこの日は、
「新嘗祭(にいなめさい)」として
五穀の収穫、新穀に感謝する日として
とても日本人らしい祭日であったそうだ。

しかし第2次世界大戦後のGHQの占領政策によって
天皇行事・国事行為から切り離される形で
改められたものが「勤労感謝の日」であるという。

勤労には感謝するものであり
軽んずるものではないが、
もう一度原点に立ち返って
「新嘗祭」として収穫に感謝する日に
祝日を改正できないものだろうか。

実は明日、その新嘗祭を祝し
おはらい町を中心に神輿巡行が執り行われる。

新穀感謝の「みちひらき大神輿」です。
神輿は猿田彦神社の大神輿。
3年前まで長きにわたり10月17日の神嘗祭に
奉祝神輿「宇治大神輿」として巡行していたものを
昨年度より11月23日に新穀感謝の
「みちひらき大神輿」に移行した。

しかし、残念ながら
昨年は天候不順で中止となり、
実際のところは明日が
第一回目の「みちひらき大神輿」となる。

そして今回は、北海道の神輿も参加してくれる。
はるばる津軽海峡を渡り
ご遷宮奉祝に総勢270人の熱き北海道人が
明日、おはらい町を練り歩く。
今後、続々続く大型の奉祝行事の第1号である。

10:00 新嘗祭 (猿田彦神社本殿)
11:00 神輿準備作業
13:30 参加者受付開始(参拝休憩所)
15:00 出発式
16:15 赤福本店前
17:00 内宮前
18:40 宮入
 
本日、北海道の皆さまが到着され
先ほどお会いしてきました。
今年2月、雪まつり開催中
「みちひらき神輿会」会長として
私は、札幌を訪ねました。
その際、打合せ、顔見せを行った皆さんとの再会は
まるで懐かしい級友に会ったかのように思え
熱く握手を交わしました。

是非皆様の参加、応援をお待ちしております。
寒いと思いますので対策だけはしっかりと。
神輿巡行に参加希望の方は法被着用でご参加ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
祭ウィーク
そして今週は、本当に祭り一色でした。
都合上行けなかったものもたくさんあるのが
とても残念です。

Facebookに載せた写真を載せておきます。
詳しくはこちら>>

12日 初穂船献納式
_331.jpg
先日行われました進水式に続きまして
神宮宇治工作所にて献納式が行われました。

間近で見ると匠の技が至る所に施されており感銘を受けました。
10月16日の神嘗祭が初公開だったのですが、
台風の影響でお披露目は来年となりました。

_379.jpg_380.jpg
高柳にて。

13日 いせまつり2日目

_432.jpg


祭の時に、祭り衣装を着ていないと
とても恥ずかしい気がするのは僕だけでしょうか(大世古神輿)

16日 初穂曳き


632333332040.jpg

彼らは色々な地域の団体の集まりで、
お互いの力を合わせ祭りを通じた町づくりに取り組んでいます。
熱い想いを持った彼らの力強い声援に胸を打たれました・・・。
こみ上げる気持ちを神輿に乗せて声を張り上げ共に担ぎながら
まだまだ走り続けようと心に誓いました。

・・・一つ心残りは打上げに参加できなかったことだけです
632339044298.jpg
_639123797158.jpg
本当に天気のいい日でした。

17日 宇治大祭

今日は宇治大祭り。母校である進修小学校の鼓笛パレードや
子供神輿などがおはらい町をさらに賑わせていました。
伊勢音頭パレードは子供から年配の方、
更には観光客まで飛び入りで参加してくれ、
私も久しぶりに伊勢音頭を踊ってみることに。

・・出来はともかく子供たちの笑顔や祭りの空気に元気をもらいました!

_639123810588.jpg
_639128426638.jpg
634849103745.jpg
_639123809907.jpg


同時に事務所はいよいよ、という感じです。
元塾生などが沢山手伝ってくれ、助かっています。
事務所にはなかな来ることが出来ない人たちも
自宅で鶴を折ってくれたり、宛名書きをしてくれたり
いろんなカタチで支援をしてくれているようです。
本当にうれしい。ありがとう。

_2760.jpg

_632801077121.jpg

さて、今日はご遷御奉祝の提灯行列です。
雨、やんでくれるかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
河崎天王祭


7月14日(日) 河崎天王祭

天王祭(以下、天王さん)は、
河崎の氏神社である「河邊七種神社」のお祭りです。
河崎らしい、人情味に満ちたお祭りである。
中でも神輿はとても熱気があり、
県外からもたくさんの人が担ぎにきてくれている。
そうやって天王さんを支えてきた主力団体のひとつ、
「河有会さん」とは私は青年時代からお付き合いがある。
かれこれ25年ぐらいになるだろうか。






私や仲間たちで猿田彦神社の神輿を担ぎ始めたのが
今から26年前、昭和62年(1987年)だ。
その時、河崎の青年数人に大変お世話になり、
以来、いろいろな熱き仲間たちと
神輿文化復興に取り組んできた。
神輿が縁で今でも仲良くしていただいている。
みな単純に、祭りというものが大好きなのだ。

その縁が玄関口となり
今では、「河崎まちづくり衆」の一人として
まちづくりのお手伝いをさせて貰っている。

また、勢田川の水環境再生についても
五十鈴川水系会議代表として
同じ思いを持つ仲間どうし
いろいろな取り組みに
参加・協力しあっています。



ということで、前置きが長くなってしまったが
神輿巡行に参加してきました。

午後3時半前後、
多少風もあり、それまで続いていた猛暑日を思えば
いくらか楽であはありましたが、やはり暑い。

鯉口シャツ、腹掛け、法被、股引(長ズボン)、足袋。
普段だったら考えられないぐらいの厚着です。



しかし、高麗広で昼食に出された
「鰻弁当」の滋養に助けられ
いつになくハイテンションで
神輿を担がせていただけた。



男も女も粋な格好で決め、
名前も知らない相手であっても
掛け声を合わせて一緒に汗を流して
そして酒を飲みかわす。

本当に祭りっていいよなあ。



夜は、地元奉献団の荷締めの練習に顔を出した。
みな真剣なまなざしで心強い限りだ。

ohoto.jpg



このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
初穂曳。第一回打ち合わせ。
 

4月20日(火) 初穂曳の初会合

今年の初穂曳は、宇治二軒茶屋奉献団の担当です。

以前にも書きましたが、
内宮領の初穂曳は、川曳5地区の輪番制を取っています。
宇治二軒茶屋、四郷、修道、大湊、二見の5地区です。

そして、「内宮領の初穂曳は、川曳」が
今では当たり前のようになりましたが
10年前までは、おはらい町を大八車で曳く
陸引で行われていました。

それを、10年前宇治の若者が中心となり
19年ぶりに川曳復活

会合の後、一時間ほど10年前のビデオを、
みんなで鑑賞しました。

すでに他界された懐かしい人、
10年前の若々しかった自分たちの姿や
当時、スマートだった仲間の話題など
ワイワイ、ガヤガヤ話に花が咲きました。

何よりよかったのは、
また沸々と川曳魂に、皆、火がついたことです。

今年の10月16日(土)
宇治は「沸騰」します。
皆さん、今から年休申請を。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
諏訪の皆様が到着!
諏訪のご一行が到着されました。



これから仲間と一緒にとうふ屋で会食です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
宇治橋渡始式まであと・・
宇治橋

宇治橋渡始式まであと2ヶ月。 

11月3日
待ちに待った、宇治橋が完成します。

真新しい、宇治橋を渡るときの、
背すじも、心もピンと伸びる気分は
何ともいえない、すがすがしい気持ち。

宇治奉献団では、
「宇治橋渡始式」の夜、
その奉祝行事として恒例の
「提灯行列」を行います。

暗い中、提灯に照らされ
浮かび上がるヒノキ作りの宇治橋は
伊勢に生まれたありがたさを
心底感じる瞬間でもあります。

昨日は、その打ち合わせがあり
いろんなことが議論されました。

今から楽しみでなりません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
だんじりがやってくる!
西条だんじり

西条だんじり

今年、11月7日(土)、8日(日)に、
愛媛県の西条だんじりが来勢される予定。

宇治橋架け替えの奉祝のため、海を越え、
総勢1200人の西条の人たちが訪れる。
だんじり23台(10トントラック12台、大型バス25台)の大部隊だ。

驚くべきは、今回が第一陣で、
来年同じころに、第二陣がお越しになるという。

敬神の念、伊勢を愛する心は
恥ずかしいが、地元伊勢人を遥かにしのぐものがある。
その心意気には、本心、頭が下がる。

今回のだんじりの舞台は、宇治地区。

今日、その第一回の「全体会議」が
商工会議所であります。

また、詳しい情報は、後日記入。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
大四日市祭り
四日市祭りに行ってきました。暑かった〜!!

写真は一緒に行った祭り仲間。
世代は違えど、共に祭りに繰り出す楽しい間柄です。
Aくん、Sさん、見てますか〜!



写真は駅前商店街の一番街の中華料理店。
頼んだ焼きそばの量の多さに仰天。
(おっと・・・話がずれていきましたね

神輿は、諏訪神社の祭礼神輿。



秋に諏訪神社の大祭があり、神輿が出ます。
調子に乗って花棒を担ぐ私です。
興味のある方は、私までご連絡くださいね。

伊勢の代表的の神輿は4つあります。

●7月の河崎天王祭の河崎神輿
●10月14日伊勢大祭りの大世古神輿
●10月15日の初穂神輿(祭遊騎神輿)
●10月17日の宇治大神輿(猿田彦神社)


この四基です。

四日市の神輿担ぎ手集団「祭好会」は
これら伊勢の神輿に積極的に参加し
伊勢の祭りを盛り上げてくれています。

ですので我々も例年、四日市のお祭りに
微力ではありますが行かせていただいています。
20年ほど続く神輿交流です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
奉曳団慰労会
今日は、宇治奉曳団の慰労会が行われました。

先週の日曜日(7月22日)
宇治奉曳団のお木曳のご奉仕が、無事終了し
その打ち上げで、みんなが集まりました。
集まってくれた役員は、本当に連日よく動いてくれたんです。
それぞれの仕事もあるなか、一生懸命奉仕してくれました。
大きな行事をひとつ達成した喜びを分かち合いました。



皆さん本当にご苦労様でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
宇治の川曳き成功!
宇治地区のお木曳きが無事終わりました。



私は、宇治奉曳団の総指揮を務め、
3台のソリの運行を任されていました。

当日は天候にも恵まれ、2000人以上の曳き手が
元気に、そして勇壮にご奉仕いただきました。

人の気持ちが一つになると、
不思議と美しいカタチが現れてくる。


広々とした、五十鈴川の河川空間に木やり歌が響き渡り、
お木とVの字の綱と鈴なりの曳き手。
実に美しかった。

久しぶりに、涙があふれるぐらい、感動いたしました。
スタッフの皆さん、そして参加いただいた方々
本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | お祭り | comments(0) | trackbacks(0)
おさだ朗をフォローしてください!

おさだ朗 おさだ朗 元伊勢市市議会議員。 詳しくは写真をクリック!
新しい記事
カテゴリー
長田朗blogの注目記事
コメント
過去の記事
リンク



おさだ朗のフェイスブックはこちら



明勢会・市政報告会の案内

Since 2009.09.19

PV:無料カウンター
UU:
無料カウンター

携帯用サイト
qrcode