<< December 2018 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明けましておめでとうございます。 | main | 森のコンサート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | - | - | -
丁の会


1月10日(木) 丁の会

以前もブログで
「未来予想図」として
取り上げたことがありますが
「丁の会(ていのかい)」という
集まりがあります。
辻久留台の杉山治療院の
杉山依志登さんが代表です。
彼の自宅は高麗広で
私の隣人でもあります。

かれこれ一年半ほど
数人のメンバーで
この地方の魅力や問題点、
潜在的な底力など
いろんな角度から
意見交換してきました。

まだまだ、通過点ではありますが
みんなの想いを盛り込んだ
三つ折のリーフレットが
この度、完成。
昨日、伊勢市長にお会いし
話を聞いていただき、
出来たてのリーフを進呈し
協力をお願いしてきました。

内容に対する
細部の肉付け作業は
これからです。

以下は
メンバーの一人が書いた
呼びかけ文です。

***********

私たちの夢と目的は、
誰もが来たくなる、
住みたくなる伊勢の国作りです。

単に、行政単位の伊勢市ではなく、
歴史や文化を共有する
広域の伊勢の街です。

街と言うと、狭義の伊勢市街の
印象を与えてしまうので、
伊勢の国と呼びます。

丁の会の「丁」が示すように、
魅力的な参宮線と新しい路面電車により
鉄道を基本とした人の流れを変え、
誰もが来たくなる、
住みたくなる伊勢の国作りを
基本と考えています。

しかし、これだけで魅力的な伊勢の国が
できるとは考えていません。
新しい物ができたら、
全てがよくなるわけではありません。
核としての「丁」だと考えています。

伊勢を、より魅力的にするいろいろな
案があります。
メガソーラー発電でエネルギー自給自足、
自然農法によるおいしくて、安全な作物の供給、
それを生かした食文化の創設、
清川を再生し、水と親しめる街作り、
車を使わずに暮らしが楽しめる街作り、、、

いくらでもあります。

そして、重要なことは、すでに多くの方々が、
それらについて取り組まれていることです。
ただ、ひとつひとつの取組みが
単独でなされています。
みんなが、よりよい地域社会(伊勢の国)を
作ろうとの共通の意識、組織のもとで
取り組めば、さらに高みを目指せるのでは
ないかと考えます。

私たちは、それぞれの専門の方々のような
知識も技能もありませんが、
それぞれに活躍されている方々の
力をお借りし、
また、繋げていくことで
伊勢の国作りを実践していこうと
考えています。

ぜひ、ご賛同、ご協力をお願いいたします。

(以上)
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | おさだの想い | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | - | - | -
コメント
長田朗のブログにコメントする









この記事のトラックバックURL
http://ise-osada.jugem.jp/trackback/501
トラックバック
| | |
おさだ朗をフォローしてください!

おさだ朗 おさだ朗 元伊勢市市議会議員。 詳しくは写真をクリック!
新しい記事
カテゴリー
長田朗blogの注目記事
コメント
過去の記事
リンク



おさだ朗のフェイスブックはこちら



明勢会・市政報告会の案内

Since 2009.09.19

PV:無料カウンター
UU:
無料カウンター

携帯用サイト
qrcode