<< June 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | - | - | -
なでしこロードレースin伊勢(その1)
 

『なでしこロードレース in 伊勢』(その1)

伊勢南北幹線道路をご存知だろうか。

伊勢市高向地内の国道23号線と
中島1丁目地内の鳥羽松阪線の中島交差点を繋ぐ道路のこと。

全長2.4kmの道路で
横ゴム付近でJRをオーバーパスし
国道近くで近鉄線をアンダーパスする。

踏み切りという障害がなく
伊勢の南北を移動できるという
実に便利な道路である。

これにより、23号線から
伊勢の中心市街地や外宮さんへのアクセスが向上し
八間道路をはじめ周辺地区の
慢性的な渋滞緩和が期待されている。

平成2年から事業がスタートし
22年の歳月と112億円を投入し
このたび、12月16日に開通する。

一般の走行開始は午後3時から。
是非出来たての道をご堪能ください。

その開通を記念し
『なでしこロードレース in 伊勢』
が16日(日)に開催されます。

なでしこロードレース・伊勢市公式サイト
http://www.city.ise.mie.jp/7828.htm

(つづく)





このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
キャンドルナイト
 

8月4日(土) キャンドルナイト

今夜は、100万人のキャンドルナイト伊勢です。

10年目になるこの企画
はじめは、一過性になるかなあと
思ったこともありましたが
携わる人達の熱い思いにより
年々確実に
街の人たちに受け入れられ
進化して来たことは事実である。

参加してみると
勢田川河畔のあちこちで
ミニコンサートやお店が出ていて
ホンワカした空気がとてもよい。

最近は、
仲良しのおっさんなど
この日にあわせて
飲み会してる小集団など
見かけることがある。

このような
自然体の活用方法の発生は
主催者としては
うれしい想定外だろう。

今夜、17時30分に点灯です。

その前に、
17時にボランティアさんは集合です。
私は、河崎商人館に集合します。
多分、船江のガスタンク付近を
着火します。

詳しくは、ココにアクセス。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
外宮さんちびっこ博士グランプリ
 
(クイズ大会の様子)

8月1日(水)
第9回
 外宮さんちびっこ博士グランプリ

この企画も、早いもので9回となりました。
地域に暮らす子どもたちが
自分の町の魅力を
自分の町のすばらしさを
十分理解してもらおう。

「5分でいいから
外宮さんのことを
語れる子どもたちを育てよう」

という思いからスタートし、早9年。
外宮参道懇話会の仲間に入れていただいて
いろんな方々の協力を得ながら
お手伝いさせていただいてきました。

この企画の内容に触れてみよう。

朝9時に、市民活動センターに子どもたちが集合。
まずは、4版にグループ分け。
各グループには、引率スタッフと
ボランティア観光ガイドが一名ずつ
ついていいただき
外宮さんへ出発する。
約一時間、外宮さんの各ポイントで
ガイドさんからいろいろなことを教わります。
ここで学んだ事柄から
クイズが出題されるので
子どもたちは、真剣な面持ちで
メモ帳にポイントを筆記する。


センターに戻ると
クイズ大会が始まる。
○×形式の問題が16問出題される。

一等は、賞状、副賞の景品と3000円の
図書カードだ。


(表彰式)

その他景品多数。
意外と、好評なのが昔のお菓子
「生姜糖」だ。
彼らにとっては、
未知の新鮮な味覚体験
だからか
あるいは、炎天下での学習後のため
体が糖分を求めているからか
人気アイテムだ。


(こだわりの博士のコスプレは
 会場の本気度を盛り上げる)

効果のほどは検証したことは無いけれど
確かな手ごたえは感じています。

来年は、10年目の節目の年。
また、ご遷宮の年でもあります。

早い時期から、活動を開始し
子どもたち記憶に
長く思い出として残るような
8月1日になればいいなあ
と思いながらこの日を過ごしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
新成人の集い
 

1月8日(日) 新成人の集い

今年は観光文化会館で「新成人の集い」が開催されました。
例年、サブアリーナで開催されて今いたが、
この時期、渋滞対策で、パーク&バスライドが
行われるようになったことや
サッカー場建設で
かえって駐車場確保が難しくなったことなどから
観文開催となりました。


参加率は81.4%(該当者1278人中1082人参加)



シャトルバスを準備したりして
駅前での送迎による混雑を
避ける手立ても講じた甲斐があったかどうかは
後日検証する必要はあろう。

私の印象としては、
華やかな衣装の新成人に
中心市街地のいたるところで
出会えたことは、
伊勢市の街がはなやぐことにつながり
市民の心が晴れやかになれたことは
とてもいい一日だと感じた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(4) | trackbacks(0)
高麗広小旅行

(久しぶりに見た虹)
12月4日(日) 高麗広小旅行

今日は、四日市のユラックスへ
大衆演劇の鑑賞に出かけた。

この地区では、10年以上前から
積み立てを行い年に一度
この時期に小旅行(忘年会)と
称して近場に出かけている。

積立金は月1000円程度。
今年は、少し遠出をして四日市へ。

午前中入浴をし昼食をとる。


欠かすことができないのは
これも恒例のビンゴ大会。



お楽しみビンゴ大会が終わると
大衆演劇の鑑賞。



(なぜかツーショット)

高麗広は伊勢市の近未来の姿だ。
自然環境という意味でなく
少子高齢化の部分が
伊勢市の未来を先取りしている。

高齢化に伴い独居老人が増え
農業従事者の高齢化と
エスカレートする獣害により
ここ2年ほどで
耕作放棄地が増加した。

今後、高齢化により
自家用車の運転を断念する人も
出てくるだろう。
そうなると
買物難民、医療難民の問題も
深刻になる。

唯一の伊勢市直営のスクールバスが
走るこの地区ですが
福祉バスとしての位置づけも
考えていく必要がある。

ある意味、不便極まりない地区だが
ここで暮らすことに
誇りと満足を感じている人ばかりで
「ほんとに、ええとこやわ」
という言葉が方々で聞けたことは
収穫であった。

ブータンではないが
「住民幸福度」は
皆けっこう高いのかも。

1月は「山ノ神さんの食事会」
2月は「森のコンサート」
3月は「高麗広寄席」
2月3月は皆さんお越しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
高麗広ふれあいハイキング


11月27日(日) 高麗広ふれあいハイキング

恒例の「高麗広ふれあいハイキング」が
今日開催されました。

主催は、高麗広公民館運営委員会
共催は、伊勢市生涯学習・スポーツ課です。

もうかれこれ10年以上のこの企画
目的は「高麗広のすばらしさを
多くの市民に理解していただこう」
というものである。

内容もいたってシンプルである。

午前9時、宇治橋前の国旗掲揚塔付近に集合。
8キロ先の高麗広公民館を目指し
ハイキングをする。



約2時間かけ現地到着。

公民館では朝から、豚汁を作り、もちをつき
みなの到着を待つ。

豚汁に舌鼓を打ち、腹いっぱいもちを食べ
楽しいときをすごし
三々五々、現地解散となる。
企画立案当時
「現地解散は、無責任では?」
の意見もあり、帰りのバスも考えたこともあったが、
現地解散を決断した。

帰りは、自分のペースでゆったりと
高麗広の自然を楽しんでいただこうと
考えたからだが、
ふたを開けてみると
今では、何の障害もない。
やはり、この企画のコンセプトを理解する
参加者に支えられている。
彼らは、自然の楽しみ方
不便の楽しみ方を知っていて
リピーターもけっこう多い。

こだわりは他にもある。
「ゴミゼロミッション」
である。

極力、ゴミを出さずに汗を出そうというもの。
豚汁、モチのふるまいの食器類、箸は
リユースの利く器や箸を当初から使っている。
洗う手間はいるが
環境負荷を減らせるなら多少の汗は流そう
という考えを通してきた。

また自慢もある。
すばらしいボランティアスタッフと
市のスタッフだ。
ボランティアさんもリピーターが
何人来ていただいている。
すごく馬が合う方々で
今では、彼らに会えることが
この企画に一番の楽しみだ。

また、高校生ボランティアさんも
今ではなくてはならない存在だ。
思いのほか仕事をこなしてくれるし
とにかくいてくれるだけで
その場は和む。
市のスタッフも我々の苦手な部分を
十二分に手助けしてくれていて
感謝しています。

100人ほどの人たちと
いろんな話や交流ができ
今日は、本当に楽しいときを
過ごすことができました。

高麗広に移り住んで早、13年になる。

携帯電話が圏外、上下水道が来ていない、
itvは4年前に来たがそれまでNHK民放が圏外、
など不便極まりない地域である。

しかし、
神路の山々は
日めくりをめくるが如く
日々色合いを季節に染める。
また
夜空の星星の数の多さよ、
地面に投影された己が月影の輪郭の明瞭さよ
月・星なき夜の、漆黒の闇の存在感よ、
飛び交うホタルの神秘さよ
何物にも代えがたき
宝物のような魅力に
この地は、満ちている。

ここで暮らせるありがたさに
心より感謝している。

伊勢って本当にいいよなー。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
ぶらりぶらりの日曜日




11月6日(日)  ぶらりぶらりの日曜日

久しぶりの自由満喫の日曜日でした。

昼前に、高麗広の自宅を出る。
家内も休日だったので一緒に出かけた。

大学駅伝の交通規制の
気配を感じ、手前の山道に車を止め
徒歩で宇治橋前へ。

すでに規制は始まっていた。

まずは、神宮会館の裏手の
如雪園に向かう。
バラ園の開園中であり、
itvニュースを見て
無性に行きたくなり
何年ぶりかでバラを楽しんだ。

門をくぐる


プリンセスアイコ(ここだけにある品種らしい)


(きれいな色してました)


(大きな花でした)


プリンセスハナコ


(雨あがりで、雨粒を含んだバラは素敵でした。)


(この花の赤色は、目に焼きつくほどでした。)


(ばら色の人生て言う言葉のばら色はこれだ)

この写真の背景には
荒木田守武」の碑が写っています。
戦国時代の神宮の禰宜で
俳諧の祖とたたえられる人物。



「元日や
  神代のことも
     思わるる」
                   守武

神宮バラ園を後にし
猿田彦神社へ向かう。

途中、大学の応援団やチアガール、ブラバンの
応援合戦を見せていただいた。
どの大学も負けじとばかり気合満々。






青春してるって感じで感動しました。
雨やんでほんとによかった。

外宮前の楽市へ向かう。


結構にぎわっていました。
出店者の皆さん、準備に汗を流した皆さん
本当にご苦労様でした。





篠島からの出店ブースがあり
その熱き思いに応え
「ちりめんじゃこ」
買いました。






今日の買い物。
篠島のちりめん
伊勢・熊野・みふね酢の黒酒酢〔くろす〕
めごめや食品のこんにゃく(2種)、
長野県上松町の白菜、シメジ
ひのな漬け
パンジー4苗。
昼食に伊勢うどん。

その足で、観文へ向かう。

まるで出展者のように
入り口の看板の前で写真を撮る。

絵画、写真、書…見る目のない
ど素人の自分だけれど
作品のレベルの高さには驚かされた。

作品の写真は、撮れないのでこの程度で。

帰りに裏のたこ焼きやさんで
8個250円のたこ焼きを一皿注文し
家内と食する。

今日は、
知ってるつもりの
知り尽くしているつもりの
いつもの町が
違った表情を見せてくれた。

いくつかの新発見もあったし
新食体験もあった。
懐かしい人、昔の塾生、娘の友人のお母さん…
いろんな人とも出会えて話ができた。

何ともいえぬ、ゆったりした
心豊かな一日を過ごせたことか。

平和な日本、スローライフが似合う伊勢
ならではの幸せのありかたか。

わが町伊勢が、
  ますます大好きになった一日でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
終戦記念日
 
(宇治館町 庚申さん祭礼)

8月15(月) 終戦記念日


午前中は、庚申さんの祭礼がありました。
宇治館町のスカイラインのガード近くにある。

子供のころ、館町の子供たちが
羨ましかった。
というのは、以前は子供も多く
館町では、この日にいろいろな
子供向けの行事が行われていた。

私は、赤福本店側の中之切町の子供。
心底羨ましく感じたものでした。

今もその伝統は受け継がれ、
館町の子供たちにとって
特別な日であることは
今も変わっていない。

今日は終戦記念日。

私は、終戦記念日に断食を行っている。
宗教上の理由やダイエット目的ではない。
かれこれ20年は行ってきた。

われわれの世代は「戦争を知らない子供たち」世代。
いくら、両親の戦争経験を聞こうが
文献を読もうが飢えの苦しみなど
理解はできない。

せめてこの日だけでも
三食を断じることで
何がしかの共感の
糸口でも感じられればとはじめたのがきっかけ。

断食明けのこの日の昼時、


食した「赤福氷」は
この世のものとは思えぬ
「美味」でありました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
一本松神社
 

8月13日(土)  一本松神社

高麗広公民館より下手の地区を
下の区(6番組)と呼ぶ。
この地区の守り神
「一本松神社」の祭礼があった。

祭礼といっても
神官さんがおみえになって
お払いをするような仰々しいものではない。
この地区の人たちが出合いでつどい
周辺の清掃や
注連縄の架け替え
お神酒、お米、塩、お菓子などをお供えする。



注連縄は手作りで
和気藹々と話をしながら
教えあいながら
準備は進む。

みな、本当に和やかな
穏やかな表情で
私は、この時間が大好きだ。



職業柄もあるが
祭り好きの私としては
一年を通じ様々な神社にお参りする。

その中でも
この一本松さんは、
特別な存在だ。


うまく表現はできないが

大いなる自然に神を感じ、こうべをたれる。
ここには、そんな自然崇拝の
大げさに言うと原点があるように思う。

ちょっと言いすぎかな。


でも、今日は、いい一日でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
全国サイクリング大会inみえ
 

第55回 全国サイクリング大会 in みえ

6月16日 13時から 大会実行委員会と
宿泊受け入れ先の二見町の関係者と
打ち合わせを行いました。
いよいよ、ポスター、パンフレットも完成。


ー大会概略ー
大会は、10月22日(土)・23日(日)。
式典会場はサンアリーナで
スタートとゴールもサンアリーナ。

10月22日(土)がメイン。
  8時〜 9時   受付
 11時〜16時   自転車で各コースを走行
 17時〜18時半 交歓会(二見)

コースは3コース。
Aコース…パールロードを走る上級者向き(62辧法

Bコース…伊勢市内コース。宇治、古市、徴古館、河崎、二軒茶屋など(24辧法

Cコース…斎宮コース。歴史探訪、平坦コース。ファミリー向け(40辧法

市民の参加者や当日のボランティアも大募集。

1000人は超える大会です。
ぜひ心ある市民の方、
この日を空けておいてください。

それから、毎年10月に行われている
伊勢サイクリング協会(会長:長田)主催の
市民サイクリング大会は今年はお休み。
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
ランキングに参加中です!気が向いたらクリックして下さい!
by 長田朗 | イベント・行事・式典 | comments(0) | trackbacks(0)
おさだ朗をフォローしてください!

おさだ朗 おさだ朗 元伊勢市市議会議員。 詳しくは写真をクリック!
新しい記事
カテゴリー
長田朗blogの注目記事
コメント
過去の記事
リンク



おさだ朗のフェイスブックはこちら



明勢会・市政報告会の案内

Since 2009.09.19

PV:無料カウンター
UU:
無料カウンター

携帯用サイト
qrcode